永野芽郁が、朝ドラヒロインに決定!あの話題のCMで出演中の、、、

NHKの平成30年前期の朝の連続テレビ小説のヒロインが決定した。

永野芽郁です。

ほら、あの話題のCMにでてますよね、、、

2366人のオーディションの頂点に立った永野芽郁ちゃんは、まだ、17歳なんですよね。

UQモバイル」のCM深田恭子,多部未華子と一緒にでている女の子といったら、分かると思いますでしょうか、、、

「えーっ!あの子、まだ17歳なの!」と思った方も多いでしょう、、、

大人っぽいメイクしているので、まだ十代なんてわからないですよね。

ヒロインに決定した時の記者会見での写真をみると初々しいしくて、爽やかな印象で、朝のヒロインにぴったりという感じです。

朝ドラ題名「半分、青い。」その内容は、、、

本作「半分青い。」は、1971年、昭和46年、岐阜県東濃地方のと小さな町の食堂を営んでいる家庭に生まれたバイタリティーがある女性が主人公。

やがて、少女漫画家を目指す物語。

七転び八起きしながら、成長していく物語です。

朝の連ドラしては随分、最近の物語ですよね。現在でも、まだ主人公は、45〜46歳ぐらいなんですから、、、

脚本は、北川悦吏子が担当

北川悦吏子は、古くは、「あすなろ白書」「ロング・バケーション」「ビューティフル・ライフ」などのヒットを飛ばし、「トレンディードラマ・クイーン」なんて言われております。

北川悦吏子の出身地も岐阜県美濃加茂市なので、それで、舞台は自分と同じ生まれ故郷にしたのかもしれませんね。

トレンディドラマ・クイーンが、朝ドラの脚本を書くとは、興味が湧いてきますね。

長野芽衣の経歴は、、、

永野芽郁は、ドラマは、NHKの大河「八重の桜や、昨年の真田丸では、豊臣秀頼の正室の千も演じていたそうで、NHKとは、縁が深そうですよね。

最近の傾向としては、朝ドラで脇役を演じた子が、主役になることが多いようです。

「まれ」、の土屋太鳳、(「花子とアン」に出演。)「とと姉ちゃん」の、高畑充希、(「ごちそうさん」に、出演。)そして、今やっている、「ひよっこ」の有村架純は、「あまちゃん」に、出ていましたよね。

しかしながら永野芽郁は、今回初めてのNHK朝ドラで、朝ドラのオーディションも初めてだそうです。

めちゃめちゃラッキーガールですよね、、、

映画「俺物語」では主役も、、、

映画では、「るろうに剣心」や、「俺物語」で、鈴木亮平と主役をやっていて、結構、露出していたんですね、、、

「UQモバイル」のCMに出始めたときは、「あれは、誰なの?」という

疑問がネットで湧き上がっていましたが、今では知名度が上がってきましたよね、、、

次回の平成29年後期のヒロインは、葵わかなのわろてんかに既に決まってますが、その次が、永野芽郁なんで、随分先ですよね。クランクインが今年の秋からですから、今から待ち遠しいですよね、、、

 

よかったらいいね・シェアお願いします!