渡辺謙、来年大河出演決定!島津斉彬とは、、、

渡辺謙が、来年のNHK大河ドラマ、「西郷(せご)どん」、に出演決定!島津斉彬(しまづなりあきら)を演じることになりました。西郷さんの師匠と言われる、島津斉彬はどんな人物なのかといいますと、、、

島津斉彬のプロフィール、、、

島津斉彬
【出典:せごどんのお湯割り

島津斉彬は、島津斉興の正室の子です。

斉興の次期当主として、藩内には、側室の子、久光を擁立する動きがありましたが、正室の子、斉彬が、次期11代当主となり、解決。

これを斉興の側室の名前をとって、「お由羅(ゆら)騒動」といいます。

ちなみに、久光は、この騒動に加担してはいなかったので、斉彬と久光はそれほど仲は悪くなかったと言われております。

斉彬は四賢候(しけんこう)と言われ、、、

斉彬は、土佐藩の山内容堂、越前福井藩の松平春嶽、宇和島藩の伊達宗城と「四賢候」といわれていて、幕末の幕政改革に阿部正弘とともに関わっていたんですよね。

公武合体もその一つです。

そして、斉彬の養女、篤姫(のちの天璋院)を徳川家定の正室にして幕府への発言力を強めていくんですね。

この篤姫が、後に西郷さんと勝海舟が、「江戸無血開城」をやった影の立役者になります。

篤姫(天璋院)が島津家や、朝廷に対し、徳川家の救済と慶喜の助命を懇願したんですね。

島津斉彬は、死してもなお、影響力を与え続けたと言えるかもしれないね、、、

渡辺謙 久しぶりの日本の連ドラ

それにしても、渡辺謙さんが、日本の連続ドラマにでるのは、久しぶりですよね。

アメリカ、ニューヨークのミュージカル、「王様と私」にしばらく出ていて、映画やCMには、出ていましたが、日本のドラマではスペシャル・ドラマ以外では久しぶりですよね。

今回は、しかも時代劇なので、カツラを被って、着物を着た渡辺謙が、どんな島津斉彬を演じるかすごい楽しみですよね。

渡辺謙は過去に、NHK大河ドラマは「独眼竜正宗」「北条時宗」に出演。

謙さんは、今まで大河にお世話になったので「大河に恩返したい」と言っており、気合十分です。

西郷どん役の鈴木亮平の体重に注目!

渡辺謙と共演する、主役の鈴木亮平は西郷さん役なんだけど、やっぱり、太るんでしょうかね?

以前、「天皇の料理番」というドラマでは、病気になって死ぬ役をやりましたが、めちゃめちゃ痩せて本当に死ぬんじゃないかと思いましたね、、、

また、「俺物語」では、だいぶ体重を増量して太っていましたよね。

役によって体重を変えられるので、鈴木亮平が西郷さんをやるときにどんな体型で出演するか楽しみですよね、、、

鈴木亮平の西郷像は、、、

以前、NHK大河ドラマ「八重の桜」で吉川晃司が西郷隆盛を演じていました。

特に体重調整することはありませでしたが、「ああ、こういう西郷さんもありだな!」と「新しい西郷像」に感心したことがありました。

なので、そのままの体型でも良いですが、多分、鈴木亮平なら何かやってくれるでしょう。

島津斉彬の渡辺謙と西郷さんの鈴木亮平師弟関係が大変楽しみですね!

よかったらいいね・シェアお願いします!